含油汚泥の管理

waste

北米

 

回収と廃棄物ゼロに注目したサービス

石油精製からは、大量の含油汚泥が生じます。ヴェオリアは、油分の回収と廃棄物削減という潜在的な価値に焦点をあて、これらの管理に最適なソリューションを提供しています。ヴェオリアの特許取得済みの独自技術は、サーマルデソープションからコーカーを活用して廃棄物ゼロを実現させるに至るまで幅広いオプションを揃えており、経験豊かな業務運営と実証された安全性へのコミットメントに裏付けられています。
 
ヴェオリアの処理ソリューションは、現在、北米全域の50ヵ所を超える製油所に導入されており、数十年に及ぶ業務・処理のノウハウと実績を有しています。通常、性能保証付きのサービス契約を拠点ごとに締結し、ソリューションを提供しています。これにより、製油所は残留物の管理を専門家に委ねることができるので、資本と人材を中核事業に集中させることができます。
 

三相遠心分離機

ヴェオリアでは、三相遠心分離機をソリューションの中核に位置づけ、高い油分回収率で固形ケーキを生み出しています。このシステムには様々なサイズがあり、お客様のオペレーションに最適なスケジュールで含油汚泥を処理するよう設計することが可能です。