自治体および水道事業体とのパートナーシップを通じて

ヴェオリアは、160年以上にわたり構築してきた水循環全体の管理に関する専門知識と、世界各国で培った水事業のあらゆる側面におけるノウハウを活用し、自治体のお客様を支援してきました。高度に都市化した地域、地方集落、沿岸地域、山間部など、個々の自治体の状況に合わせてハイレベルのサービスをご提供します。

 

    個別業務委託からフルパッケージの包括委託まで、
    お客様のニーズに合わせ、あらゆる委託形態に対応します。

    • 浄水場の運転・維持管理
    • 下水処理場の運転・維持管理

     

    日本において上記事業を手がけるグループ企業:

      長年培った浄水技術と水処理に関する豊富な経験・
      実績をもとに、あらゆるお客様のニーズに的確にお応えし、
      最適なソリューションとサービスを提供します。

      • 浄水場の設計・建設・更新
      • 下水処理場の設計・建設・更新

       

      日本において上記事業を手がけるグループ企業:

       総合的な水道施設・管路の管理を行います。
      水質・水圧・流量・土質・管内などありとあらゆる方面から
      診断し、少しでも長く管を延命させるご提案をいたします。

       

      • 管網の運用と維持管理
      • 管網施設管理の最適化
      • ​管網更新計画の策定
      • 漏水調査および防止対策
      • ​​GIS利用による水理解析、水運用の最適化

       

      日本において上記事業を手がけるグループ企業:

      システムから料金徴収まで包括的にサービスをご提供します。

       

      料金徴収業務
      上下水道・ガス料金の徴収を、事業体から受託します。電話受付、窓口などのお客様サービスから検針、請求、未収金への対応に至るまで、料金徴収サービスを包括的に提供します。


      日本において上記事業を手がけるグループ企業

       

      システム開発
      上下水道・ガス料金徴収の実務を支える情報システムを開発します。料金計算、入金管理等を行う上位調定システムから、ハンディターミナルを用いる検針、収納システムまで、料金徴収をIT(情報技術)で効率化を図ります。

       

      日本において上記事業を手がけるグループ企業