メディア
2016年01月28日

(ご参考)世界経済フォーラム:ヴェオリアは循環型経済への貢献により2つの賞を受賞

(本情報は2016年1月20日に弊社フランス本社から発表された内容の抄訳です)

世界経済フォーラムの開会式で行われた「Circulars Awards 2016」の表彰式おいて、ヴェオリアは循環型経済の発展への貢献が評価され、2つの賞を受賞しました。「多国籍部門」においては最優秀賞を受賞(フィリップス社も同じく最優秀賞を受賞)。また、「リーダーシップ部門」においては、英国・アイルランド地域担当のシニア・エグゼクティブ・バイス・プレジデントを務めるエステル・ブラクリアノフが第2位を受賞しました。
 
circulars-awards

 
Laurent_Auguste
ローラン・オーギュスト(イノベーション&マーケット部門のシニア・エクゼクティブ・バイス・プレジデント)はヴェオリアの代表として、アクセンチュア社がスポンサーを務める「多国籍部門」の最優秀賞を受け取りました。
循環型経済は、資源の管理・最適化における世界的リーダーであるヴェオリアの戦略とコミットメントの中核となるものです。ヴェオリアは水、廃棄物、エネルギーの各事業間に存在した壁を取り除き、デジタル技術と先進的な産業プロセスを革新的に組み合わせることにより、産業、都市、そして地域間の循環型経済の発展に向けた連携を牽引してきました。二次原料の生産、廃棄物を原料とするエネルギー生産、機器設備の長寿命化、再生資源の活用、排水の再利用などはすべてヴェオリア・グループが世界各地で考案し、展開している循環型ソリューションです。

「この受賞は、資源を保全するというヴェオリアの戦略、そしてお客様やパートナーと共に循環型経済のソリューションを考案し、実行する力が認められたことの表れと受け止めており、非常に光栄です。」とヴェオリアCEOのアントワーヌ・フレロは述べています。
 
 
Estelle_Brachlianoff
エステル・ブラクリアノフ(英国・アイルランド地域担当のシニア・エクゼクティブ・バイス・プレジデント)は、フォーチュン誌がスポンサーを務める「リーダーシップ部門」の第2位を受賞しました。
ブラクリアノフは、循環型経済の発展に深くコミットしており、具体的な取り組みをヴェオリア社内で展開するべく、積極的に貢献しています。英国においてヴェオリアは循環型経済の取り組みが、すでに売上の20%を占めています。
 


 
*世界経済フォーラムの年次総会はスイス・ダボスで1月20日から23日まで開催
*“The Circulars”は循環型経済の発展に貢献をした、個人、企業、各種団体を対象とした、国際的な表彰制度