AQUAREA One (アクエリア ワン)

モバイル端末に特化したシステム
最小単位での導入が可能

主な機能と特長

(1)検針・収納システム(モバイル端末含む)単独でも導入できます。

(2)現在お使いの料金システムから抽出したデータを利用し、カスタマイズを最小限に抑えて導入することができます。

(3)AQUAREA Oneから、AQUAREA Professionalへの拡張が容易に行えます。段階的に料金システムの構築ができます。


 

 

検針システム
約1,000万世帯(延べ件数)の検針を行っているノウハウを反映した機能を標準実装しています。

 
収納システム
訪問による未収金整理業務の効率化を実現します。収納業務から給水停止業務まで、領収書のほか、不在メモ、給水停止予告書、執行通知書の帳票発行や対応経過の取込など、さまざまな機能を実装しています。
 
開栓システム
水道使用開始に伴う現地作業状況の登録と開栓処理をモバイル端末で行います。
 
 

【タブレット対応】 HTの代わりに安価なスマートフォンやタブレット端末もご利用可能です。

精算(閉栓)システム
現金精算における業務効率化・不正防止に効果を発揮します。日割り計算の領収書を現地で発行できる他、モバイル端末で閉栓処理を行えるため外勤前後の入力作業等を大幅に削減できます。
 
検満システム
検定満期を迎えたメーターの交換と同時に、新・旧メーターの情報、指針情報などを登録できます。