参考事例

参考事例

戻る

4,470キロメートルの配水管網を毎日24時間監視


過去10年間で、上海市浦東の水道施設は、上水管理の最先端技術を実現する専門知識におけるグローバルスタンダードの旗手になりました。

目覚ましい成果

pda
ヴェオリアは、上海市で、水道施設を運営するための、中国でも最大規模の官民パートナーシップ契約を有しています。浦東地区では、2002年以降人口が150万人以上増加しました。

水道管網の規模は倍増し、現在の上水生産量はおよそ1日160立方メートル、これは、例えばパリの2倍以上の量です。ヴェオリアは現在、世界のどの地域よりも多く中国の人々に水を供給しています。






 

リアルタイムで4,470キロメートルの水道管網を監視

この水道施設には、最新のネットワーク管理ツールを整備した管理センターがあります。この技術を使って、リアルタイムで水道管網34区画を監視します。400台のセンサーが配置され、漏水や汚染を検出して表示します。ネットワークオペレーターは、数回クリックするだけで、必要な技術仕様の揃った、全施設の3次元ビューを引き出すことができます。システムは顧客対応センターと連携しており、地元住民に電話や電子メール、テキストメッセージで最新情報を伝えることができます。
 
 

レジス・カルメルス
ヴェオリア アジア地域担当 シニア・エグゼクティブ・バイス・プレジデント

 

 「サービスの質を向上させると同時に、常に成長しつつある都市の持続可能な開発を促進することが課題です」

chine

360万人に飲用水を供給

4,470kmの
水道管網



 主要データ

  • 360万人に水を供給
  • 4,470キロメートルの水道管網
  • 1日当たりの水量は160万立方メートル
  • 水質基準を100%順守
 

上海市へのメリット

  • オペレ―ショナル・エクセレンス:給水の効率性向上、リアルタイム監視、水質向上
  • コストおよび設備投資の削減
  • 顧客満足度の向上
 

ソリューション

  • 水処理:工学的設計、生産、維持管理
  • 送水:施設の設計および設置、配水
  • 顧客対応:マルチチャネル・マネジメントと対応、口座管理、検針
  • データ管理・スマートサービス:リアルタイムのインフラ監視、作業スケジューリング、動的資産管理
  • 人的資本:人事管理、職業訓練